稼ぐより削る方が簡単

稼ぐより削る方が簡単

今の世の中、少しでも良い生活をする為には、お金を稼ぐか、無駄を削るかしかありません。お金を稼ぐには、残業するか、出世や転職ですが、そこには必ず誰か別の人からの評価や関わり、能動的に誰かと関わる必要が生じます。

一方で、節約は一人称です。毎月50万を稼ぎ、固定費が10万円稼ぐ家計と、毎月45万を稼ぎ、固定費が5万円の家計の裕福度は同じです。

どこの家庭でも、電気代やガス代は毎月利用する事になりますが、同じ品質の物を使っているのに金額が異なる物が巷には溢れています。単価100円のガスでも、単価90円のガスでもどっちでもいいですよね?

節約出来る物にはどんなものがあるの?

  • 節約出来る物
    • 固定電話(電話プラン見直し)
    • 携帯電話(携帯自由化乗換)
    • WIFI(会社乗換・プラン変更)
    • 電気代(電力自由化乗換)
    • ガス代(ガス自由化乗換)
    • 水道代(使い方節約)
    • 住宅(節税・金利節約・投資)
    • 税金(節税・ふるさと納税)
    • 保険(節税・投資)
    • 月額課金アプリ
  • サラリーマンが収入を増やせる技
    • フリマアプリ(中古転売・せどり)
      オークション(中古転売・せどり)
      中古ショップ(中古転売)
      アフェリエイト(web広告収入)
      クラウドワーク(個人業務代行)
      ビザスク(1時間で自分の専門知識をシェア)
  • など
  • 色々と削れる事、副収入を得る事はみじかにありながら、惰性で支払いをしていしたり、捨てたりしていませんか。人は初めの一歩を踏み出すのが苦手な動物です。給与が上がらないと嘆く前に、改善してみてはどうでしょう。

    )

    inosurf